CD


“白鳥の歌”四題

シューベルト・ブラームス・ヴォルフ・マーラー

【商品情報】

2021.2.19発売

宮本益光(バリトン)/ 髙田恵子(ピアノ)

妙音舎

価格 3,520円(税込)

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

【収録曲】

 ▸シューベルト

白鳥の歌 D.957より

1.アトラス

2.彼女の絵姿

3.漁師の娘

4.街

5.浜辺にて

6.影法師

▸ブラームス

4つの厳粛な歌 作品121より

7.人間の成り行きは

8.私は顔を向け、見た

9.おお、死よ、なんと辛いことか

▸ヴォルフ

ミケランジェロの詩による3つの歌曲

10.我、ときに思う

11.生あるものすべて

12.我が魂は感じる、神の創った憧れの光を

▸マーラー

リュッケルトの詩による5つの歌曲 より

13.この世に私はいない

14.たおやかな香りをかいだ

15.真夜中に

▸シューベルト

16.ミューズの児 作品92-1 D.764

17.楽に寄す 作品88-4 D.547

【宮本益光コメント】

 1991年、18歳の私は東京藝大に入学し、高橋大海の門弟となった。当時、師は50代半ばで、歌手としては絶頂だったと思われるが、残念なことにすでに一線を退いていた。仲間たちの師が華々しい活躍をするのを見て「自分の先生はどんな演奏をするのだろう」と興味を持った私は、思い切って師に尋ねた。

 「先生の録音が聴きたいです」 

 すると師は私に一枚のCDを手渡してくださった。それが「白鳥の歌 四題」との出会いであった。

 「白鳥の歌 四題」とは、師が企画したリサイタルのライヴ録音で、シューベルト、ブラームス、ヴォルフ、マーラーの最晩年の曲を集めた、実に重厚なプログラムだった。私はあまりに嬉しく、部屋に戻るなりヘッドフォンを耳に当て、大音量で師の演奏と対面した。

 「暗い…」それが私の第一印象だった。

  いや、多少の弁明を許していただきたい。当時の私はあまりに無知でイタリア歌曲しか知らず、ドイツ歌曲なんて聴いたことすらなかったのだ。それがいきなり、ドイツ歌曲最高峰の作品群を聴いて何が理解出来ようか。ヴォルフなんて名前すら知らなかった。誤解を恐れずに言おう。私は師の求める世界がまーったく理解できなかったのだ、その時は。

 それが30年経ったらどうだ。それらの藝術性、求めれば求めるほど遠ざかる景色に苦しめられ、そして癒されている。

 いつしか私は、師が辿った道を歩んでみたくなった。師に許しを乞い、師と全く同じプログラムでの録音に踏み切ったのだ。 



音楽劇「バスティアンとバスティエンヌ」

MOZART SINGERS JAPAN

【商品情報】

2020.11.25発売

Octavia Exton

価格 3,300円(税込)

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

【収録情報】

  1. 歌劇(音楽劇)「バスティアンとバスティエンヌ」K.50
  2. 聖墓の音楽 K.42(35a)

バスティアン:望月哲也(テノール)

バスティエンヌ:鵜木絵里(ソプラノ)

コラ:宮本益光(バリトン)

天使:鵜木絵里(ソプラノ)

魂:宮本益光(バリトン)

髙田恵子(ピアノ)

山口佳代、中野恵奈(コレペティートル)

【宮本益光コメント】

今作は「コジ・ファン・トゥッテ」「ドン・ジョヴァンニ」に続くシリーズ第3弾。

MSJメンバーの「少年モーツァルトと思い切り遊びたい」の言葉どおり、12歳神童の中にあざやかに滑りこみ、愉悦はじけるジングシュピール(音楽劇)が展開、光彩あふれる歌にオモチャも参加しMSJの面目躍如たる楽しさ満載。後半の「聖墓の音楽」は、11歳のモーツァルトの楽才を知るカンタータで、こちらも貴重な新録音。バスティアンは1768年のオリジナル・ヴァージョン、聖墓の音楽も1767年のオリジナル・ヴァージョンを踏襲しています。



私の歌

宮本益光 歌曲集

A Collection of Songs

composed by Masumitsu Miyamoto

【商品情報】

2020.7.22発売

宮本益光(バリトン)/鵜木絵里(ソプラノ)

髙田恵子(ピアノ)

オクタヴィア・レコード

価格 3,300円(税込)

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

 【収録曲】

  1. 私の歌(詩 宮本益光)
  2. パパとママのうた(詩 宮本益光)
  3. 抱きしめる(詩 宮本益光)
  4. マヒルの湖(詩 宮本益光)
  5. うたうこと…平和へのソネット(詩 宮本益光)
  6. 名(詩 谷川俊太郎)
  7. あげます(詩 谷川俊太郎)
  8. うたうだけ(詩 谷川俊太郎)
  9. 祝婚歌(詩 谷川俊太郎)
  10. 朝ゆえに(詩 谷川俊太郎)
  11. 樹氷(詩 髙田敏子)
  12. 人生の希望(詩 林望)
  13. 海(詩 新川和江)
  14. Edelweiss(編曲 宮本益光)
  15. White Christmas(編曲 宮本益光)
  16. 小さな空(詩曲 武満徹/編曲 宮本益光)

【宮本益光コメント】

子どもの頃から続けてきた「趣味」の作曲活動。今も少しずつですが継続しています。そんな曲を集めたのがこの1枚。大学4年生のときに作った作品も。自分でも「こんなの発表していいのかな」という、若干のうしろめたさを感じつつ、人生の記録として作りました。と言うわけで、ショップでは流通させていません。お求めはこのページか、私が出演する演奏会場でお願いいたします。もしも気に入ってくださったら、ぜひ演奏してください。

こちらはマスゾンで取り扱っています。



DON GIOVANNI

MOZART SINGERS JAPAN

【商品情報】

2019.11.20発売

オクタヴィア・レコード

価格 4,180円(税込)

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

【収録情報】

モーツァルト

歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527 全曲

ドン・ジョヴァンニ:宮本益光(バリトン)

騎士長:伊藤 純(バス)

ドンナ・アンナ:針生美智子(ソプラノ)

ドン・オッターヴィオ:望月哲也(テノール)

ドンナ・エルヴィーラ:文屋小百合(ソプラノ)

レポレッロ:原田 圭(バリトン)

マゼット:近藤 圭(バリトン)

ツェルリーナ:三井清夏(ソプラノ)

石野真穂(ピアノ)

【宮本益光コメント】

私の人生の中で最も重要な役になりました。オペラデビューも、二期会デビューも、いつも「ドン・ジョヴァンニ」でした。劇場システムのない日本でレパートリーを持つことは容易ではありません。明日頼まれても歌える…それを目指して常に意識している役が、私にとってはドン・ジョヴァンニです。最高の仲間とこの役の録音を残せたことは、私にとって幸せなことです。宮本益光、渾身のドン・ジョヴァンニ、ぜひお聴きください。

こちらはマスゾンで取り扱っています。



COSI FAN TUTTE

MOZART SINGERS JAPAN

【商品情報】

2018.10.24発売

オクタヴィア・レコード

価格4,180円(税込)

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

【収録情報】

モーツァルト

歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」K.588 全曲

フィオルディリージ:針生美智子(ソプラノ)

ドラベッラ:小林由佳(メゾ・ソプラノ)

グリエルモ:宮本益光(バリトン)

フェランド:望月哲也(テノール)

デスピーナ:鵜木絵里(ソプラノ)

ドン・アルフォン:黒田 博(バリトン)

山口佳代(ピアノ)

【宮本益光コメント】

2018年、モーツァルトの声楽作品を愛する仲間たちによってMOZART SINGERS JAPANは産声を上げました。活動目的はモーツァルトの全オペラ作品をピアノ伴奏でレコーディングすることです。その第一弾が「コジ・ファン・トゥッテ」です。敬愛する仲間たちとの共同作業は、このアンサンブル・オペラだからこそ体現できるだろう…と信じて選曲しました。

こちらはマスゾンで取り扱っています。



ピアノは歌う

~もしも詩(うた)がなかったら~

If wasn't for song.

【商品情報】

2019.8.21発売

髙田恵子(ピアノ)

宮本益光(訳詞)

オクタヴィア・レコード

価格 3,300円(税込)

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

【収録曲】

  1. シューマン:クルミの木
  2. シューマン:君は花のよう
  3. シューマン:献呈
  4. シューマン:春の夜
  5. ブラームス:野の静寂
  6. ブラームス:子守歌
  7. シューベルト:野に咲くバラ
  8. シューベルト:どこへ?
  9. シューベルト:君は憩い
  10. メンデルスゾーン:歌の翼に
  11. リスト:愛せよ 愛するかぎり
  12. グリーグ:君を愛す
  13. R.シュトラウス:セレナーデ
  14. R.シュトラウス:冬の捧げもの
  15. R.シュトラウス:あした
  16. ヴォルフ:「アナクレオンの墓」による牧歌
  17. 山田耕作:ピアノのための「からたちの花」
  18. 加藤昌則:もしも歌がなかったら

【宮本益光コメント】

これは私のCDではなく、私の共演者でもあるピアニスト・髙田恵子さんのソロ・アルバムです。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このCDのタイトルである「もしも詩(うた)がなかったら」は、私の書いた詩のタイトルでもあります。声楽曲をピアノソロ版に編曲した作品が数多くありまして、それらを集めたCDです。もちろん「もしも歌がなかったら」のソロ版も収録されています(このために編曲されました)。全て元は声楽曲ですから、私が訳詞を書き下ろし、それを掲載していただきました。



うたうたう

信長貴富 歌曲集

【商品情報】

2017.3.22発売

宮本益光(バリトン)/髙田恵子(ピアノ)

オクタヴィア・レコード

価格 3,300円(税込)

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

【収録曲】

  1. 空の端っこ
  2. 残したいもの
  3. 雑草
  4. うたうたう
  5. たとえば君が歌うのも
  6. 行方
  7. 歌うためには
  8. 歌曲
  9. 不完全な死体
  10. ある日
  11. ヒスイ
  12. 詩人は辛い
  13. 詩の書き方
  14. Who I Am
  15. 帰途
  16. Fragments~特攻隊戦死者の手記による~
  17. 貴種流離譚

【宮本益光コメント】

作曲者監修のもと録音しました。自作詩による6つのソング「うたうたう」全曲、私がバリトン版を初演したFragments、そして私が信長さんに委嘱した歌曲集「詩人の肖像」…と、私にとっては信長さんの歌曲集というより、私と信長さんのお付き合いの歴史を記録したような一枚になりました。録音時には、空き時間に信長さんも歌ってくれて、今思えばボーナストラックとして収録しておけばよかったと思うほどの美声でした。

こちらはマスゾンで取り扱っています。



碧のイタリア歌曲

宮本益光&アンサンブル・クラシカ

【商品情報】

2012.2.22発売

宮本益光(バリトン)

▼アンサンブル・クラシカ

ロマーノ・プッチ(フルート)

ファビオ・スブルッツォラ(ギター)

イヴァーノ・ブランヴィラ(クラリネット&マンドリン)

オクタヴィア・レコード

価格 3,143円(税込)

現在、先着20名様限定でマスゾン特別価格で販売中です。詳細はこちらのページへ!

※ご購入希望の方は商品注文ページよりお申し込みください。

【収録曲】

  1. グルック:おお、この優しい情熱の
  2. ベルリーニ:激しい希求、優雅な月よ、清らかな女神(「ノルマ」より)
  3. ドニゼッティ:一粒の涙、私は家を造りたい
  4. ヴェルディ:寂しい部屋で、乾杯
  5. プッチ:地中海のアヴェマリア
  6. トスティ:最後の歌、夢
  7. ガスタルドン:禁じられた歌
  8. デンツァ:妖精の瞳
  9. レオンカヴァッロ:朝
  10. 武満徹:小さな空
  11. モーツァルト:カンツォネッタ(歌劇「ドン・ジョバンニ」より)
  12. 加藤昌則:もしも歌がなかったら

【宮本益光コメント】

2008年に初めて行ってから、毎年のように訪れているイタリア。素晴らしい音楽家とも仲良くなって、彼らとはイタリア各地でコンサートをやらせていただいています。フルートのロマーノさんは、元スカラ座管弦楽団の首席奏者。ファビオさんのあたたかなギター、イヴァーノさんのマンドリンが加わるだけでイタリアのサウンドになります。このCDは彼らを日本に招いて開催したリサイタルのライブCD。ぜひお聴きください。



いのち樹となりて

アニメ「Dr.ジュノー」 テーマ曲

【商品情報】

2010.12

宮本益光(バリトン)

赤十字思想150周年記念

長編アニメーション作品 ジュノーテーマ曲

【収録曲】

  1. いのち樹となりて(詩 宮本益光/曲 朝倉紀行)

【宮本益光コメント】

このアニメは、第二次世界大戦時、広島に投下された原爆、その折、懸命に介護にあたった医師・Dr.ジュノーの功績を描いたものです。



宮本益光 バリトン・リサイタル

日本の歌~こころからこころへ~

【商品情報】

2009発売

宮本益光(バリトン)/ 加藤昌則(ピアノ)

フィリア・ハイムコンツェルトシリーズ2009

 

2009.11.22

フィリアホール

ライヴ録音

 

【収録曲】

  1. 荒城の月(詩 土井晩翠/曲 滝廉太郎)
  2. 納涼(詩 東くめ/曲 滝廉太郎)
  3. 秋の月(詩曲 滝廉太郎)
  4. 五柳五酒(詩 佐藤信/曲 三善晃)
  5. 夢みたものは(詩 立原道造/曲 木下牧子)
  6. サッカーによせて(詩 谷川俊太郎/曲 木下牧子)
  7. 鷗(詩 三好達治/曲 木下牧子)
  8. Fragments(詩 特攻隊戦死者の手記による/曲 信長貴富)
  9. スコットランドの道標(詩 宮本益光/曲 加藤昌則)
  10. 人生の希望(詩 林望/曲 宮本益光)
  11. 遠い空の下で(詩 宮本益光/曲 加藤昌則)

【宮本益光コメント】

2009年のライヴ録音です。信長貴富さんの「Fragments」のバリトン版初演がこの時です。また2008年に加藤さんとスコットランドを旅した思い出に作った「スコットランドの道標」初演もこの日でした。「Fragments」を歌った後、袖に引っ込んで、すぐこの日のために用意したスコットランドの民族衣装に着替えたのですが、プログラム順が悪かったようで、客席は特攻隊の余韻で凍り付いたままでした。

こちらは販売予定枚数を終了いたしました。



千の風になって

【商品情報】

2007.8.11発売

宮本益光(バリトン)/ 加藤昌則(ピアノ)

Universal

価格 1,028円

 

【収録曲】

  1. 千の風になって(訳・曲 新井満)
  2. 小さな空(詩曲 武満徹/編曲 宮本益光)

【宮本益光コメント】

この歌がヒットしたとき、レコード会社から、「バリトン版を出そう!」という話になりました。私はそれを頑なに拒みましたが、当時のマネージャーさんの熱い説得に負け、私の編曲した「小さな空」をカップリングしてくれるなら…という条件を出し、録音することに。この録音が世に出た日、まだ今ほど配信が当たり前ではなかったときでしたが、一瞬、有名ポップスシンガーの上にランクインし驚いたことをよく覚えています。



あしたのうた

加藤昌則 歌曲集

【商品情報】

2007.3.25発売

宮本益光(バリトン)/ 加藤昌則(ピアノ)

ナミ・レコード

価格 2,750円(税込)

【収録曲】
  1. 夢の雨
  2. 旅のこころ
  3. あげます
  4. 落葉
  5. 冬の木になる
  6. 挽歌
  7. 幸福の形
  8. こもりうた
  9. あしたのうた
  10. 涙は君の生命
  11. 悩みの種
  12. 遠い空の下で
  13. うたうだけ

【宮本益光コメント】

おそらく加藤さんの歌曲は、今のところ私が世界一詳しいと自負しています。作曲家に音間違いを指摘できるほど読み込んでいます!?どの曲も大好きで、明日このCDの内容でリサイタルを開催してくれと言われても、全てを歌い切ることができるでしょう。決して大袈裟でなく、私を作り、育ててくれた作品たちです。最後の一曲「うたうだけ」は私が作った曲で、加藤さんの好意で収録させてもらいました。20代の頃、2人で曲を作っては発表した日々を思い出します。



おやすみ

【商品情報】

2005.10.19発売

宮本益光(バリトン)/ 寺島陸也(ピアノ)

Universal

価格 2,934円(税込)

【収録曲】
  1. 子守歌(詩 立原道造/曲 白日歩)
  2. おやすみ(訳 松本隆/曲 シューベルト)
  3. おやすみなさい(詩 中井昌子/曲 中田喜直)
  4. モーツァルトの子守歌(訳 松本隆/曲 フリース、伝モーツァルト)
  5. おやすみ(詩 三木露風/曲 中田喜直)
  6. ブラームスの子守歌(訳 松本隆/曲 ブラームス)
  7. 子守歌(詩 秋田県民謡/曲 間宮芳生)
  8. マリアの子守歌(訳 松本隆/曲 レーガー)
  9. かやの木山(詩 北原白秋/曲 山田耕作)
  10. 眠りなさい(訳 松本隆/曲 ドヴォルザーク)
  11. ねむの木の子守歌(詩 皇后陛下/曲 山本正美)
  12. 夢(訳 松本隆/曲 トスティ)
  13. こもりうた(詩 野上彰/曲 團伊玖磨)
  14. 風の子守歌(詩 別役実/曲 池辺晋一郎)
  15. 夢のあと(訳 松本隆/曲 フォーレ)
  16. 歌ごえはささやく(詩 中村千栄子/曲 湯山昭)
  17. ねむけ(詩 小島秀一/曲 石桁真礼生)
  18. シューベルトの子守歌(訳 松本隆/曲 シューベルト)

【宮本益光コメント】

男声が歌う子守歌集を作ろう…ということで出来たのがこのCDです。世界の子守歌や、眠りにまつわる歌を選びました。日本語詩によって演奏しましたが、日本語詩は松本隆さん。とても貴重な経験になりました。一曲目の子守歌を作曲したのは白日歩(しらくさあゆみ)さん。藝大時代の同級生です。



宮本益光 バリトン・リサイタル

バッハから武満徹まで、歌曲の旅

2004発売

宮本益光(バリトン)/ 山口佳代(ピアノ)

アート・ユニオン

 

2004.5.28

松山市民会館中ホール

ライヴ録音 

【収録曲】

  1. J.Sバッハ:あなたが傍にいれば
  2. ハイドン:別れの歌
  3. モーツァルト:ラウラによせる夕べの想い
  4. ベートーヴェン:五月の歌
  5. シューベルト:ミューズの子
  6. メンデルスゾーン:春の信仰
  7. シューマン:蓮の花
  8. ヴォルフ:いましめ
  9. ブラームス:五月の夜
  10. マーラー:私の歌をのぞき見しないで
  11. R.シュトラウス:何も
  12. 山田耕作:あわて床屋
  13. 信時潔:鴉
  14. 橋本国彦:垣の壊れ
  15. 清水修:サーカス
  16. 石桁真礼生:きつね
  17. 別宮貞雄:靡けこの山
  18. 中田喜直:結婚
  19. 團伊玖磨:舟歌
  20. 三善晃:《五柳五酒》から「四」
  21. 末吉保雄:ゆきをんな
  22. 武満徹:小さな空
  23. 加藤昌則:挽歌(初演)
  24. 加藤昌則:平和へのソネット(初演)

【宮本益光コメント】

オペラシティ主催のB to C(バッハからコンテンポラリーへ)という有名なリサイタルシリーズがあって、2004年、私はそれに出演させていただきました。それをそのまま故郷に持ってきてライヴ・レコーディングしたのがこのCDです。現存する私の最初のCDです。バッハから武満徹まで、アンコール含めて28曲を熱唱しました。本編では24人の作曲家の作品を並べ、まさに「歌の旅」。今だと、ちょっと歌い切る自信がありません。

こちらは販売予定枚数を終了いたしました。